やぎぢる

僕的感覚

七夕愛 

kitasex0707.jpg
「七夕の朝にあなたに逢えて良かったわ〜〜♡」

「俺もそう思うよ〜〜♡」

「じゃ、じゃ〜、やっちゃおう♡♡」


というわけで、七夕の日に産卵するキタマクラのカップルでした♡
trackback: -- | comment: 0 | edit

暑いし熱いです! 

kurosanran.jpg
いや〜〜今日は猛暑ですね〜〜☀

陸上も暑いけど、水中も熱いです!

写真は、クロホシイシモチの産卵のシーン。

雌から出た卵を雄が口内保育の為、咥えようとしているところです。


タイミングさえ会えば、いつでもやってますが、、土日の人が多いと嫌がって上の方に行ってしまうので、、

狙いたい人は、平日がおすすめです!

ほぼお見せ出来ると思います!!
trackback: -- | comment: 0 | edit

大運動会 

kitama0629.jpg
この時期、夕方になると大運動会が開催されている。

ギンギラギンにさりげないベラ達や

喰ってはやる♡喰ってはやる♡肉食系ハナダイ達や

写真のキタマクラを始め、滑稽なフグ達までも・・・


目移りしちゃうくらい、至る所でギンギラギンに燃えている雄が雌を追いかけ回しています。


とてもエネルギッシュで観てて楽しいです♪


6月も今日で終わりです。

魚達に負けない様に(笑)元気良く、締めましょ〜〜♪
trackback: -- | comment: 0 | edit

男前の本気前の美しさ 

itohiki0627.jpg
今、イトヒキベラが熱いです!

ある時間帯になると、ギンギラギンの本気モードの体色で、雌の前を上下にぎゅんぎゅん泳ぐ男前!

そんな時は、動き疲れるしお腹も空くし疲れた姿を女に見せられない見栄もあるのか?(笑)

本気モード前は、補食に勤しむ、健気な男前!

そんな補食時、一瞬鰭全開になる。

なんとも美しい体色をかもし出す瞬間である。


左下の雌にも眼もくれない、、男前!


この後は、究極の絶倫強引ナンパ師になるくせに!!(笑)
trackback: -- | comment: 0 | edit

アオリイカのケンカ 

aorikken0607.jpg
今年は、アオリイカの産卵の当たり年!

特に今週は、潮周りがナイスで凄いです!!

写真は、雌をめぐっての雄vs雄。


そもそもカップルになって卵産んで帰って来る雌にそっと前彼に成り済ます感じが笑えます。

見つかると、どやされ、逆ギレし、取っつかみ合いのケンカが始まります。

しまいには、噛み付き攻撃にまで出ちゃいます・・・。


本能の赴くままの行動ですが、見応えありますよ〜〜♪
trackback: -- | comment: 0 | edit

いい湯っだな〜あははっ〜ん♪ 

niji0606.jpg
海中を泳いでいたら、ニジギンポに声かけられる。

「お〜い、そこの丸メガネのヒゲのおっちゃん、このお風呂気持ち良いよ〜〜」


とは言うものの、入るスペースないし、ラブラブ過ぎるやろ〜〜!!

とツッコミを入れてみる。



なんて、、ニジギンポの繁殖期で、たぶんこの後チョメチョメ、ドピュドピュと、秘め事が行われ、

この筒の中に卵を産むであろう。カップル♡

表情からもめっちゃ幸せそうですもんね〜〜♪


少しの間は、この状態だと思われるので、いい感じの撮りたい人は善を急ぎましょう!!




trackback: -- | comment: 0 | edit

本日も晴天なり 

suimenmo.jpg
ほんと暑い日が続いてますね〜

海辺に居ると、とっても気持ちよいですよ〜♪


写真は、この時期に潮が引いていくと、ホンダワラなど縦に伸びる海藻が水面からちょこんと頭を出します。

僕らは、海中に涼みにいきたいが、こいつらは日光浴でもしたいのか?と思えるほどユーモラスな光景です。


といいうわけで、今週末も天気良く海も最高です!

ぜひ遊びにいらしてくださいね〜♪

trackback: -- | comment: 0 | edit

ふかふか〜♡とイライラ〜💢 

utubotamago0530.jpg
ウツボ女「ね〜ね〜、ふかふかの羽毛布団買っちゃった〜♪」

ウツボ男「ほ〜、いくらしたの〜?」

ウツボ女「新婚だし、ここでアナタといちゃいちゃしたいから〜奮発して10万円・・・」

ウツボ男(内心えっ!!)「新婚だしね〜〜ぎゅっとしようね〜〜♡」(内心今夜は燃えるぞ!♡)



と、ラブラブなウツボの周りには、卵を産みたくても産めないアオリイカ達がイライラと・・・(笑)

そりゃ、今日は産卵シーン観れませんわ。ちゃんちゃん。
trackback: -- | comment: 0 | edit

灯台下暗し 

hatanpodai.jpg
「ネコザメの子供、可愛かったね〜♡カメも観れちゃったし〜♡アオリイカの産卵も大感動〜!!」

と、只今、絶好調の川奈ビーチを漫喫してきた3名のダイバー♪


そんな3人の足下には、、もの凄い魚影と海藻のパラダイスがあるのでした。。。


どこぞのハネムーンリゾートの海上コテージの下の魚影のような雰囲気です。

伊豆でそんな気分を味わいたい方、、今がチャンスですよ〜(笑)

trackback: -- | comment: 0 | edit

組体操 

warekumi0526.jpg
先月沢山子供を産んだワレカラ一家はアレカラどうなったのか?

かーちゃんの号令

「さー、運動会も近いし、組体操の練習するからみんな集って〜!」

「まずは、扇!」



ワレカラ一家はアレカラ、子供達も成長し、こんな技も出来る様になっていましたとさ。

ちゃんちゃん。
trackback: -- | comment: 0 | edit

いろんな見所 

aorikenka0523.jpg
今年は、アオリイカの産卵が絶好調!

今日も、時間によっては最大10ペア以上の産卵大会(笑)

産卵シーンももちろんですが、、交接のシーンや、雌を奪い合うケンカなど、いろいな見所があるんですよ。


今日の写真は、雌(左上の小さいの)を奪い合う、雄達。

奪い合うというか、カップルで産卵するのですが、、雌が卵を産卵床に産み付け、出て来るときに、

割り込み雄が、スルッと本命とすり替わろうとするんです。

興奮して、大きさ勝負しますが、それでも決着着かないと噛み付き合う気性の荒いやつもいたり、、

テクニシャンもいるし、、強引すぎて失敗するやつもいて、ここにもドラマがあり観てて楽しいですよ♪





trackback: -- | comment: 0 | edit

5月の美空 

nihon.jpg
昨日、仕事が終わってから、車をすっ飛ばし、

今、実家の母の遺影の前に居る。


早いもので、母が亡くなって1年が経つ。

あまりにもすべてが突然の出来事で、今でもそこから出て来て「お帰り」って声が聞こえるのではないかと思うくらいである。


感謝を伝えきれなく終わってしまったが・・・

5月の美空を見上げると、優しく見つめる母のパッと花咲く様な笑顔が映し出されるのであります。



とうわけで、今日と明日は臨時休業とさせて頂きます。
予約の問い合わせを頂いた皆様、予定変更して頂き、申し訳ありません!
5/23(火)からは、また川奈で全力でガイドさせてもらいます。








trackback: -- | comment: 0 | edit

みんなが僕を見ている 

aorii0518.jpg
初夏の風物詩、アオリイカの産卵が大フィーバー中です。

本日も、最大で10ペア以上。

ということは、狭いスペースにアオリイカが20パイいるということ。

そりゃー、大変です。

しかも美味しそうだし(笑)


ブリーフィングでの寄るコツさえ聞いて頂ければ、目の前で産卵します。


写真は、僕のカメラの横に卵を産みつけるカップル。

近づき過ぎでしょ(笑)

うしろのカップルも、マジかよ!と。



みんなで、ちょっといびつな形をした泡を吐く魚礁(僕)を観ながらの産卵ショーです。
trackback: -- | comment: 0 | edit

演説 

wareen.jpg
レディース、エ〜ン、ジェントルマ〜ン♪

ワレカラは、宇宙人だ〜〜♪


なーんて、演説してるはずではないだろうけど・・・(笑)


実は、ここは後ろに綺麗なカンザシがあって、その手前にワレカラが居るので、

肉眼で観る限りは、ナイスなシュチュエーションに観えたのでGW中ずっとゲストさんに押し押しだった場所。


ゲストさんも、おっ!と喜んで撮り始めるも、、なんだか首かしげてOKサイン・・・。

おかしいな〜〜?と疑問に思い、撮りに行ってきました。


すると、距離感なのか?カンザシとワレカラのサイズの違いなのか?

肉眼で観る様なイメージで撮れない・・・汗

なので、とりあえずは開放してバックと前ボケで色味にしてみました。。。


やっぱり、フォトガイドはまずは自分で撮ってみないとダメですな〜〜。


あっ、今週末は暇なので、ぜひチャレンジしに来てくださいね〜♪



trackback: -- | comment: 0 | edit

ソレカラ 

ware.jpg
2017GW前に暇です〜〜

と、

同情してくれる方々、どうじょ〜ということ泣きを入れたのですが(笑)

終わってみれば、、賑やかなGWとなりました♪

遊びに来て頂いた皆様、ありがとうございました!!


ガイドとしては期間中、ダレカラでもなく、ワレカラ押しでしたが(笑)

少しはワレカラの、魅力も伝えられたのかな?と自負しております。


ゴールデンな日々の後、通常な生活に戻り、またそれぞれに頑張ってください。


そして、またワレカラのソレカラを観に来てくださいね〜〜(爆)




trackback: -- | comment: 0 | edit

ワレカラ王子 

waretate0503.jpg
GW後半戦スタート!

後半もワレカラ王子は、ワレカラ押しまっせ!!

生態あり、メルヘンあり、僕のブリーフィング聞いたら、あなたも虜になるはずです(笑)
trackback: -- | comment: 0 | edit

駆け込み寺 

minoyoko0426.jpg
2017年GW直前!

例年の事ながら、伊豆は、、いやうちの店だけかもしれませんが・・・

皆さん、大型連休を利用して遠くの海に行かれるので、暇〜〜〜

あーー暇、ひま、ヒマ、HIMA〜〜〜

なんです。


ポッと、用事が無くなったア・ナ・タ!!!

ドタ参のご連絡を写真の様な沢山の魚達と手ぐすね引いて、お待ちしております〜〜♪
trackback: -- | comment: 0 | edit

べた凪なんで 

warakak0424.jpg
今日は、朝から天気も良く風がなく、海はべた凪!

もうそんな日は狙うしか無いでしょ!

シロガヤに着くワレカラを〜〜!?



ワレカラかいっ!

て、突っ込まれそうなので、せめてもバックは春の桜カラーにしてみました(笑)


写真は、シロガヤに既に産んだ子供達を見守りながら、次の子供達をはらむワレカラのかーちゃん。




trackback: -- | comment: 0 | edit