やぎぢる

僕的感覚

 

aori.jpg
いや〜おかげさまでこのお盆ウィーク忙しくさせていただきまして。

今日で少し落ち着いたのもあるし、ちょっと腹立つこともあったので、久々に家でしっぽり酒飲みながら考えてます。


僕のダイビング自体はサイパン育ちなので、無い資源、決して恵まれてるとはいえない環境のなかで、仲間と助け合いながら育った感覚からすると、、



「しのぎを削る」と、「自分の事だけで行動する」とは違うと思うんだけどな〜


その後、僕も川奈で独立し、飛ぶ鳥を落とす勢いでがむしゃらに頑張っていたつもりが、、

周りが見えなくなり、自分よがりな時期もあったのでしょう!


相当、出る悔い打たれバッシングもうけましたサ。


でも、そんな時にも、先輩や仲間が居て、影でフォローしてくれてたみたい。(感謝)



自分だけじゃないって、改めて気づいたんですよね。


そしてそれから、この言葉と出逢い、、自分よがりになりそうな時に復唱するようにしました。



「人に好かれたいなら、人を好きになる事だ。

優しくされたいなら、優しくしよう。

自分を信じて欲しいなら、人を信じよう。」



結果は必ず出てます。

少しずつなこともあるけど。


今の自分を振り返りながら、、


「今、自分しか見えてない人へのメッセージ!」



というわけで、今日の写真は、この時期水面下に居るアオリイカの子供。

鏡のように、海藻まで水面に映り込み幻想的な色合いになるんですよね♪








trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret