やぎぢる

僕的感覚

GWの悲劇 

namakuro0429.jpg
まっ、暇なんですが、のんびり潜れて良しとしましょう!

と開き直り、、

実際海もとっても楽しくて、2本目も終わりにさしかかり、エントリー間際でマナマコの放精シーンに出くわした!

やっぱ潜ってりゃ良いことあるじゃん!

と、夢中で撮っていたのですが、、途中からおじさん二人でGWに放精シーンを夢中で撮ってることが

なにやら虚しくなってきたりして(笑)

まっでも笑っとこと。


夕方も心地よく海辺の店で過ごし、、あ~幸せ。

片付けも終わり、トイレして帰ろう。

と、用を足したわけですよ。


水を流そうと、トイレのレバーを押そうと体を傾けたら、、

パーカーのポケットから、、携帯が・・・・


ポチャンッ


て、、


おい。


ポチャンって!!!

僕のおしっこの中やで。


と、一応沈んでいこうとする携帯にツッコミをいれ

我に返る。


順日本人なのに、、なぜか「オーーーマイゴーー!!!!」

と叫ぶ僕。

一瞬躊躇ったが、しょうがない。

便器に手を突っ込み。

救出。

その後、真水で携帯を洗う几帳面さも(笑)


自分の手を洗いながら、、

自分のおしっこに手を入れなきゃいけない屈辱感と、

ネタになるという変な満足感と、、

たぶん、こんなついてない可愛そうな僕を慰めに来てくれるゲストさんが増えるであろう期待感と。


GWの悲劇は、いろんなことを考えさせてくれる出来事なのでした。。。



trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret