やぎぢる

僕的感覚

男は 

kita0112.jpg

強くなければ、生きてはいけない

優しくなければ、生きる資格がない



と、若いころは「レイモンド・チャンドラー」という人の言葉を胸に、、


男道、、


ナンパに生きてきました。


ガクッ。


半世紀生きた今、酷使した体もボロボロではありますが、あそこだけは朝から元気!?


いやいや、もとい、、男ゆえ、、ここぞって時には、、まだまだ頑張りまっせ!!


と、海中のボロボロになりながらのキタマクラの雄のバトルを観て刺激を受けるおっさんなのであります。









trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret