やぎぢる

僕的感覚

宝探し 

tanabatauo0219.jpg
もう何年もこの時期、探し者をしている。

その筋のプロフェッショナルにも来てもらって、ヒントをもらった事もある。

探し者は未だ見つからず。

時には、ヤケになったりした事もある。



でもね、探してる行為がとても楽しいの。

今日も探し物は見つからず、帰りがけにゴミまみれのロープが目に入った。

あ〜、まだダンゴの存在すらないころ、お宝を探してこういうとこまさぐってたな〜。

と、ゆらしてみうると、お宝がポコンと。

タウエガジの幼魚はこういうとこからよく出てきますが、、

タナバタウオも幼少期はこんなところで暮らすのか?たまたまか?

今後の課題ですね。



毎日同じ海に潜っていても、毎日環境もちがうし、その時その瞬の出逢いや感動がある。

海は、時には牙を剥くけど、、真摯につきあってるととても楽しく感動を与えてくれるんですよね♫



trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret