やぎぢる

僕的感覚

欲張り過ぎ 

kurosan0701.jpg
今日は、午前中やんなきゃいけない事務仕事があったんで、
泣く泣くガイドをシズカにお願いして、午後から潜りに行きました。

久々にカメラ持てるのであれやこれや、狙いを決めてエントリーしたんですが、、
ガイドロープを降りようとしたら、そこに産卵しそうなクロホシイシモチが3ペアも居た。
あと40〜50分くらいの様子。
まあ、プレッシャーかけても60分後くらにはやるだろう!
と、ここに腰を据える事にしました。

3ペアのうち真ん中のペアが一番過程が進んでいたので、そこで画角、露出を合わせ待機。
40分を過ぎ、雄が雌のお腹をつつき始め、雌の産卵口も大きくなり始めた。
よし、予定通りもうすぐや!
と・・・・

なんと、奥のが産卵しちゃった〜〜〜汗

産卵後の、雄が口の中の卵を整える為にバフバフはきだすシーンを夢中で撮る。

と・・・

なんと、真ん中の雌から卵が出始めた〜〜〜汗

慌てて、戻りシャッター押したのが今日の写真。。。

位置悪過ぎ。


残り1ペアなんですが、産卵口がなんか、変な形になってて、雌も苦しそう、、
わかってか?岩陰に隠れてしようとするもなかなか出ない。

どうなるか、めっちゃ興味あったんで、見てたら、、エア渋くなる。

泣く泣く、エキジット。


13時30分に入り、16時上がりって、、、


真ん中のペアに集中しときゃ良かった。。。
trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret