やぎぢる

僕的感覚

カエル物語 第1話 

warekaeru0509.jpg
今日もカエル村へ。

どうせなら、シリーズ化してしまえ!

という事で、、静かだったウミヒルモ1丁目のお話。


ここは昔から働き者の、ワレカラが沢山暮らす街だった。

働きすぎて、ガリガリの者ばかり。

それでも、せっせと働くワレカラ達。

のどかな毎日を過ごしていたのですが、

あるとき、何やら黄色い大きな怪獣が現れた!


「おいおい、なんだ、あれは??」

「わっ、黄色い化け物か?」

「なんか、白っぽい釣り竿みたいなの振り回してるぞ!」

「やっヤバい!こっち来る!」

「みっみんな〜逃げろ〜〜〜!!!」


はたして、ワレカラ達はどうなるのだろうか・・・



明日に続く
trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret