やぎぢる

僕的感覚

辛いのは?? 

hakofugu1218.jpg
僕にまつわる物の中で、二日酔い・窒素酔い・船酔いどれが一番辛いのか?今日わかった気がする。

今日は、半休にしようと思っていたので、、朝のんびりして昼から潜りに行こうと思っていました。
が、漁場での生活はそんなに甘くない(笑)
朝一で、電話が鳴った。
漁師さんからで、「手伝って!今すぐ港来て!!」

と・・・

行ってみると、なんでもダイビングのボートポイントの潜るエリアを明確化し、航路を遠ざける申請をしてくれるとのこと。内容を聞いたら断るわけにも行かず、、そのまま乗船。
漁探で根を探し、「ここら辺まで泳ぎますね〜」とか、その位置を機械でマークしたり、
緯度の細かい数字をメモったりと、、内容は難しくないんですが、、
今日は南西の風で、沖は水面バシャバシャ・・・
しかも、横揺れにめっぽう弱い漁船!
その中で、細かい文字や数字を見る行為って・・・
やってる時は、真剣なんでまあ大丈夫ですが、帰港したとたん、
もちろん私は、、極度の船酔いですよ。とほほっ。

昼過ぎも、まったく何もやる気にならずの状態。

爽やかな写真でも観て、気分すっきりしようと思い、昨日撮った写真を整理していた中の一枚です。
ダンゴ岩付近に居る、かわいい子。
環境も良いし、水も青いので、マクロでも水を活かした写真が撮れるのもこの季節ですね!

あ〜でもまだ若干揺れてる。
夜飲んだら、麻痺されるのかしら...。



trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret