やぎぢる

僕的感覚

歌舞伎役者 

kumadori1029.jpg
いやいや、今の川奈ビーチは人気生物オールスター!って感じです♪
その中から、今日のご紹介はクマドリカエルアンコウの子供。

ちょろちょろ動き、時には岩の裏に居て非常に撮りづらい!
今日は、垂直の壁にべったりと・・・

どないせっちゅ〜ねん!

と、なぜか?関西弁もどきなつぶやきで考える僕。

とりあえず、ナチュラルな位置から可愛く撮ってみよう!

と思い、パチリっと。

先にも述べましたが、垂直な壁でナチュラルにという事は、
相当変な角度から撮らなければいけない。
手と足と手と足がどこでどうなってどうなってるのか?わかんない様な姿勢に
なりながらパチリと。

画像見たら、ストロボが岩で、けられていた。


ほっほっ〜〜〜〜


ひらめいた!

ストロボのケラレを利用して、スポット風にしよっと!


まさに、デジタルならではの作り方ですね!


出来上がりは、歌舞伎の舞台でスポットライトを浴びる隈取りの化粧をした
歌舞伎役者。

よっよっよお〜〜〜〜〜〜〜♪


trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret