やぎぢる

僕的感覚

いろんな見所 

aorikenka0523.jpg
今年は、アオリイカの産卵が絶好調!

今日も、時間によっては最大10ペア以上の産卵大会(笑)

産卵シーンももちろんですが、、交接のシーンや、雌を奪い合うケンカなど、いろいな見所があるんですよ。


今日の写真は、雌(左上の小さいの)を奪い合う、雄達。

奪い合うというか、カップルで産卵するのですが、、雌が卵を産卵床に産み付け、出て来るときに、

割り込み雄が、スルッと本命とすり替わろうとするんです。

興奮して、大きさ勝負しますが、それでも決着着かないと噛み付き合う気性の荒いやつもいたり、、

テクニシャンもいるし、、強引すぎて失敗するやつもいて、ここにもドラマがあり観てて楽しいですよ♪





trackback: -- | comment: 0 | edit

5月の美空 

nihon.jpg
昨日、仕事が終わってから、車をすっ飛ばし、

今、実家の母の遺影の前に居る。


早いもので、母が亡くなって1年が経つ。

あまりにもすべてが突然の出来事で、今でもそこから出て来て「お帰り」って声が聞こえるのではないかと思うくらいである。


感謝を伝えきれなく終わってしまったが・・・

5月の美空を見上げると、優しく見つめる母のパッと花咲く様な笑顔が映し出されるのであります。



とうわけで、今日と明日は臨時休業とさせて頂きます。
予約の問い合わせを頂いた皆様、予定変更して頂き、申し訳ありません!
5/23(火)からは、また川奈で全力でガイドさせてもらいます。








trackback: -- | comment: 0 | edit

みんなが僕を見ている 

aorii0518.jpg
初夏の風物詩、アオリイカの産卵が大フィーバー中です。

本日も、最大で10ペア以上。

ということは、狭いスペースにアオリイカが20パイいるということ。

そりゃー、大変です。

しかも美味しそうだし(笑)


ブリーフィングでの寄るコツさえ聞いて頂ければ、目の前で産卵します。


写真は、僕のカメラの横に卵を産みつけるカップル。

近づき過ぎでしょ(笑)

うしろのカップルも、マジかよ!と。



みんなで、ちょっといびつな形をした泡を吐く魚礁(僕)を観ながらの産卵ショーです。
trackback: -- | comment: 0 | edit

演説 

wareen.jpg
レディース、エ〜ン、ジェントルマ〜ン♪

ワレカラは、宇宙人だ〜〜♪


なーんて、演説してるはずではないだろうけど・・・(笑)


実は、ここは後ろに綺麗なカンザシがあって、その手前にワレカラが居るので、

肉眼で観る限りは、ナイスなシュチュエーションに観えたのでGW中ずっとゲストさんに押し押しだった場所。


ゲストさんも、おっ!と喜んで撮り始めるも、、なんだか首かしげてOKサイン・・・。

おかしいな〜〜?と疑問に思い、撮りに行ってきました。


すると、距離感なのか?カンザシとワレカラのサイズの違いなのか?

肉眼で観る様なイメージで撮れない・・・汗

なので、とりあえずは開放してバックと前ボケで色味にしてみました。。。


やっぱり、フォトガイドはまずは自分で撮ってみないとダメですな〜〜。


あっ、今週末は暇なので、ぜひチャレンジしに来てくださいね〜♪



trackback: -- | comment: 0 | edit

ソレカラ 

ware.jpg
2017GW前に暇です〜〜

と、

同情してくれる方々、どうじょ〜ということ泣きを入れたのですが(笑)

終わってみれば、、賑やかなGWとなりました♪

遊びに来て頂いた皆様、ありがとうございました!!


ガイドとしては期間中、ダレカラでもなく、ワレカラ押しでしたが(笑)

少しはワレカラの、魅力も伝えられたのかな?と自負しております。


ゴールデンな日々の後、通常な生活に戻り、またそれぞれに頑張ってください。


そして、またワレカラのソレカラを観に来てくださいね〜〜(爆)




trackback: -- | comment: 0 | edit